虎哲の探究

単なる私立校国語科教員の戯言。未熟者による日々研鑽の記録。

三宅香帆

【随時更新】夏日本に帰ったら買いたい、読みたい本

諸事情でいま日本にいない。このご時世、春休みの一時帰国も断念した。Kindle機器も買わず飛んだために電子書籍も購入できず、本の値段と同じかそれ以上送料がかかるのでわざわざ取り寄せるのも…となり、」ほしい本がたまっている。備忘録も兼ねて買いたい本…

悪いことは言わないからとにかく「新書を読む」

研究の解釈に関わるところで絡んだ一般人に対し、専門家の方がこのくらいの新書を読んでから出直せといった発言をしたことから始まったといわれる(親しくしてくださる相互フォローの方から教えて頂いた情報、一応元のツイートは確認済み)新書を巡るツイー…

2020年の振り返りと2021年の抱負

2020年は、変化の年だった。自分の環境も社会も大きな変化があった。 パンデミックによって「これまで通り」では立ち行かない事態が起きた。 枚挙に暇はないが、元々テクノロジー的には可能だったが今一つ踏み切れなかった在宅勤務・オンライン授業という選…

#ふぁぼされた数だけ今年読んでよかったものあげてく 2020年版

今年も!やります!12がつ!もしご興味あればぜひ。 #ふぁぼされた数だけ今年読んでよかったものあげてく— 三宅香帆 (@m3_myk) 2020年12月13日 私も!今年も!やります! ちなみに去年はこちら〜。これ読んだのも去年だったんか、とか驚く。これみると、今年…

翔んで英国!

タイトルの通り。 あまりにも日本に長くいすぎて、一昨日ビザセンターから1か月ぶりにパスポートが返ってきた時は「ついに行ける!」という嬉しさよりも「いよいよか…。」という不安が大きかった。元々は3月渡英予定だったが、学校の判断で延期となっていた…

【イベント報告】三宅香帆さんの「超文章塾」

こちらのイベントでの拙文添削結果をご報告! hama1046.hatenablog.com 川崎さんのポジションうらやましい…。笑 Before After 推敲の学習の時に示そうかなと思いつつ、このレベルの添削は技術というよりも芸術かなぁとも思う。 ただ140字という制約の中でど…

【イベント紹介】三宅香帆さんの「超文章塾」

140字の文章添削つきのオンラインイベントやります〜小学館さん主催、川崎昌平さんと私が講師役で、受講生の文章を添削しつつ、文章技術をお伝えする講座です〜。第1回好評だったので2回目開催決定めでたい申し込み日曜日までです!今日中!詳細こちらからど…

‪ #ふぁぼされた数だけ今年読んでよかったものあげてく‬

#ふぁぼされた数だけ今年読んでよかったものあげてく 12月なのでやるぞ〜〜たぶん返信はゆるゆるになりますがご興味ある方いらっしゃったら!ジャンル問わず!— 三宅香帆 (@m3_myk) 2019年12月8日 三宅さんに便乗したら13ふぁぼ頂けたので紹介。 ①中村高康『…

三宅香帆さんのイベントメモとそれに関する読みたい本紹介

bookandbeer.com まずはこちらのイベントの感想メモをざっくり紹介 メモが性格を反映しているほどぐしゃぐしゃなので話題は順番が入れ替わっている可能性があることを予めご容赦頂きたい。 ・感想を書くと私の引き出しに入る 「私の引き出し」という表現がす…

令和は万葉集を読み学ぶ時代!

イギリスに行く前に三宅さんの本がまた読める! 4冊目が!出ます!!『妄想とツッコミでよむ万葉集』(大和書房)研究分野だった万葉集について、がっっつり書きました。12/12発売!なんと漫画家の相澤いくえさん(@aizawa_ikue )に挿絵と漫画を描いてもらいま…

文喫でデートしたい―三宅香帆のすゝめ

三宅香帆さんの文章教室イベントに参加して、クロゾフさんとシーシャバーで国語教育談義して、かつやで験担ぎにカツを喰らい、速報で阪神選手の躍動を知る。そんな素敵な日。明日も勝つ! 本やイベントに課金するようになった。24歳大学院生、遅れてきたオタ…