虎哲の探究

単なる私立校国語科教員の戯言。未熟者による日々研鑽の記録。

漢文教育

漢文は本当に必要なのか―#こてほん 延長戦

発端はこのツイート。 漢文の授業ってまだあるの?あれって本当意味がないと思うんだけど、なぜいまだにあるんだろう。普通に中国語で読める漢文を教えてほしかった。レ点とか一二点とか使って無理に日本語で訓読できるようにすることにどれだけ意味があるん…

「言語文化」と漢字・漢文教育についての小レポート

これも他山の石となると今日一日かけて取り組んだ稚拙なレポートを晒す。 序、 今回のレポートでは「漢文学演習」における講義「日本の文字文化と教育」を受けて、その教授内容を高等学校国語科の学習指導においてどのように活かせるかを検討する。 平成三〇…

今後の読書のために橋本陽介先生の著作をご紹介

またしてもちくま新書から必見の新書が発売された。 ちくま新書1月刊7冊、発売中になりました!君塚直隆『ヨーロッパ近代史』高橋典幸/五味文彦編『中世史講義』松山恵『都市空間の明治維新』橋本陽介『使える!「国語」の考え方』輿水精一『大人が愉しむウ…

2度目のブックオフという大罪

以下で紹介した初買いに飽き足らず、二度目の散財。 hama1046.hatenablog.com もものかんづめ (集英社文庫) 作者: さくらももこ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2001/03/16 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 19回 この商品を含むブログ (59件) を見る …

全国漢文教育学会教育講座3日目

スマホの画面がお亡くなりに(T_T)/~~~つひにいくみちとはかねて聞きしかど昨日今日とは思わざりしを— はまてん (@Hamaten61) 2018年8月19日 こんなわけで更新を怠りました。継続の難しさを痛感。 hama1046.hatenablog.com 『三国志』と高校漢文(渡邉義浩氏…

全国漢文教育学会教育講座2日目②

先日に引き続き。3日目については明日。 hama1046.hatenablog.com 交流会 教育講座において初の試みだという交流会(休み時間で行ったことはあるそう)。各グループ10名ほどで自己紹介、漢文の指導で困っていること、新学習指導要領への対応、漢文教育研修会…

全国漢文教育学会教育講座2日目①

hama1046.hatenablog.com 先日に引き続き。 私の『論語』の教え方(影山輝國氏) 影山氏は論語及びその注釈について研究している方である。非常に博識な方で、どの話も聞いていて心躍るような内容だった。 そもそもなぜ日本人の古典として『論語』を学ぶのか…

全国漢文教育学会教育講座1日目

今日から始まる漢文教育研修会はこんな日程のようです。https://t.co/oW9dPl2Hx0 pic.twitter.com/q2bbRr8NYM— 国語科教員 (@coda_1984) 2018年8月16日 今年から全国漢文教育学会の会員になりました。入会のきっかけを端的に言えば、6/17の大会を経てここで…

平成最後の夏の予定

平成最後の夏の予定(前半戦) - ならずものになろう ロカルノさんのこの記事に触発されて。 生活のためのバイトは最小限に抑えつつ、基本的には研究に勤しもうかなと思っている次第。 クリティカル・シンキング教育:探究型の思考力と態度を育む (早稲田大学…