はまてん先生の徒然日記

徒然なるままに教育や読んだ本、思うことなどのよしなしごとをそこはかとなく綴ります。

2018-08-12から1日間の記事一覧

第三項理論が開く文学教育とは

日文協は変わりつつある組織であるかもしれない 一介の院生ごときが生意気であるが、正直な話、日文協に対して良い印象を持っていなかった。 難波先生がジャーゴンから脱しなければならないと明確に指摘されていたのが衝撃だった。そもそも今まで日文協にあ…

第三項理論と文学の探究

昨日はは日本文学協会国語教育部会夏期研究集会に参加させて頂いた。 http://nihonbungaku.server-shared.com/whatsnew/2018_8kakikennkyuu-rink.html 文学を専門としない私でもそれなりにわかる内容であり、かつ、なるほどと感じさせらえることも多々ある有…